介護タクシーは介護が必要な人にとってなくてはならない乗り物

保険が適用される~介護タクシーは格安料金で利用可能~

需要が高まりつつある介護タクシー

介護タクシーは、介護を受ける人が自立した生活を送るための助けでもあります。日本のこれからの介護を支えるための、大きな担い手として成長していくことでしょう。

介護タクシーの気になるサービス内容

介護を受ける人の移動をサポートします

介護タクシーは、介護が必要な人の移動をサポートする専門のタクシーです。自分で運転できなくても、希望する場所までしっかりと安全に送り届けてくれます。公共交通機関が利用できなくても安心です。

外出時の準備やタクシー乗車までをサポート

これまでのタクシーは、「車に乗ってから」がサービスの対象でした。しかし介護が必要な人の場合、それだけでは外出が不可能なケースも多くあります。介護タクシーでは、外出に必要な準備をベッドからサポートしてくれます。

帰宅した後もベッドまでサポート

介護タクシーなら、帰宅時もベッドまでサポートしてくれますから安心です。タクシーからの降車はもちろん、車椅子からベッドへの移動のサポートも依頼できます。安心して外出を終えられます。

介護タクシーは介護が必要な人にとってなくてはならない乗り物

人形と杖

介護保険タクシーと一般の介護タクシーの違い

「介護タクシー」と広い言葉で言われる中には、介護保険タクシーと呼ばれるものがあります。こちらは、公的介護保険を適用して利用できるタクシーです。介護にかかわる分野に必要な費用に保険を適用できますから、費用負担を軽減できるというメリットがあります。

介護保険タクシーを使うなら条件を満たす必要がある

介護保険タクシーを使う際には、いろいろと条件あります。どんな人がどのような目的で使ってもOKというわけではないので、注意しましょう。介護保険タクシーの利用対象者の要件を満たしており、病院や役所など、一部の場所に出かける場合にのみ、利用が可能です。

介護タクシーを利用する時の大まかな流れ

介護タクシーは、街中で手をあげて捕まえることはできません。事前に介護タクシー会社に連絡をして、予約をとった上で利用することになります。しかし、近年は介護タクシーの需要が高まっていることもあり、希望の日時に予約がとれないことも。そのため、早めに行動するのがオススメです。

広告募集中